医療法人 土橋内科医院

医院について

診療日・診療時間

地図

先生のプロフィール

院長ブログ

ワークス

リンク

個人情報保護


医院について

ご挨拶

平成元年1月、故、小林清先生により設立され、平成16年からは現院長(小田倉)が診療を担当し、
24年の間、皆様によりよい医療を提供できる医院を目指してまいりました。
 
おかげさまを持ちまして、平成25年1月、建物を改装し、新しい環境で診療を行うことになりました。
新しい待合室には、吹き抜けのある読書スペースを設置。椅子に腰掛けながら健康に関する情報を
得られる空間を用意いたしました。建物は大きく、新しくなりましたが、患者さんを診させて頂く
姿勢は変わることなく、これからも地域に信頼され、愛され、なんでも相談ができるような家庭的な
雰囲気のある医院を目指したいと思います。
 
「地域の健康テーマパーク」としての場を作っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い
申し上げます。
 
土橋内科医院
院長 小田倉弘典


     

土橋内科医院のめざすこと

  • 患者さんの「不安」をできるだけ少なくすることをめざします。
  • 患者さんの「苦痛」を出来るだけ取り除き、「具合」を良くすることをめざします。

土橋内科医院の方針

  • 1.患者さんの「からだ」「こころ」「生活」を診る
  •  患者さんの「からだ(疾患)」を診る
    • 確かな診断、治療をめざします。
  •  患者さんの「こころ」を診る
    • 患者さんがどんな不安を抱えているのか、病気をどう思っているのかを大切にします。
  •  患者さんの住む「生活=家族・地域」を診る
    • 家族、仕事、生活習慣、地域でのつながりなどの把握に努めます。
  • 2.チーム全員で診る
  •  医師だけでなく、看護師も事務職も、全員で患者さんを診るという姿勢を持つようにします。
  •  チームとして皆で協力して診療にあたります。
  • 3.対話を重視する
  •  患者さん、ご家族と医師、看護師、事務職の何気ない対話を大切にします。


インフォメーション


 トップページ内「医院からのお知らせ
 院長ブログ内「インフォメーション」にてご案内しております。
 →  院長ブログ-心房細動な日々-



▲ページTOPへ■HOME